ポリプロピレン

PHPを1からお勉強するブログ

Chapter3-5 変数ってなんでしょう!?実践

実践

check.phpを書き換えます。

$ sudo vim check.php

iで編集モードに入り追加・変更します。

<body>
	<p>
		<?php
		$nickname=$_POST['nickname'];
		print'ようこそ!';
		print $nickname;
		print'';
		?>
	</p>
</body>

esc→:wで保存します。プログラム全体は以下のようになります。

<!DOCTYPE html>
<head>
	<meta charset="utf-8">
	<title>PHP基礎</title>
</head>
<body>
	<p>
		<?php
		$nickname=$_POST['nickname'];
		print'ようこそ!';
		print $nickname;
		print'';
		?>
	</p>
</body>
</html>

localhost/phpkiso/index.htmlにアクセス、名前を入力し、「ようこそ◯◯様」と出ていれば成功です。

変数とは

  • 変数とは数字や文字をコピーしておける箱のようなもの
  • 変数は「$」で始まり、変数名は半角小文字で自由につけられる ※ただしinput要素のname属性でつけた名前と同じにしておくのが無難
  • プログラミングの世界で「=」は、右から左へコピーせよを意味する
  • コピーした後でprint $nickname;を実行すると入力した名前が表示される
  • 変数名はシングルクオーテーションで囲まない ※囲むとそのまま文字列として画面に出てしまう
  • $_POST['〜']は、一旦変数にコピーするクセをつける ※後々プログラムがスッキリしてくる